中学受験ブログ

SAPIXなど進学浮くに通われている方は必見です!名門会家庭教師センターの『中学受験のプロ家庭教師』が語る受験算数必勝法 毎週金曜日更新

9月18日(金)はお休みさせていただききます。次回は9月25日(金)となります。お楽しみに!

VOL.166【受験お役立ち情報】 -慌ただしさを緩和する

夏休みが終わると試験本番まで慌ただしい日々が続きます。 なぜそうなるかと言うと、ほぼ全員が本気モードに突入することが考えられるでしょう。 それ以外にも ✓模試が数週間に1回はある。 ✓過去問演習をやらなければならない。 ✓塾によっては志望校別のコースがある これらが影響している可能性が高いでしょう。 ...
LINEで送る
Pocket

VOL.165【受験お役立ち情報】 -「過去問演習」と「普段の学習」

夏休みも終わり、志望校対策が重要な時期になりました。 志望校対策で真っ先に浮かぶのは「過去問演習」です。 本ブログでも過去にVOL.129とVOL.136で取り上げましたので、まだお読みでない方は一度目を通してみてください。 参考になる点が多々あると思います。 さて、今回私が取り上げるのは、「過去問演習」と「普段の学習」についてです。 私が感じているの...
LINEで送る
Pocket

VOL.164【ご質問フォーム】 -麻布の過去問対策

【ご質問フォーム】より質問がありましたのでお答えしたいと思います。 【ご質問】 ブログを拝見致しました。 現在、息子は小学6年生で、麻布を志望しております。 「本校の受験生は過去問を最低20年、できれば30年やると良い」 とのアドバイスですが、算数だけでしょうか。 兄の時は○○中10年を購入しました。 麻布の場合、30年程度をオークションサイト等で探した方が良...
LINEで送る
Pocket

VOL.163【受験お役立ち情報】 -中学受験算数の基本とは

最近は暗いニュースが目に付きますが、その中にあって個人的に明るいニュースだと感じたのが将棋の「藤井二冠」の誕生です。 先日、「棋聖」奪取で最年少タイトル獲得の記録を打ち立てたばかりなのですが、同時進行中だった「王位戦」でも4連勝でタイトルを獲得しました。 従来の記録が羽生九段の「21歳11か月」なので、藤井二冠の「18歳1か月」は驚異的としか言いようがありません...
LINEで送る
Pocket

VOL.162【入試問題を解いての感想】 -(17)筑波大附属駒場

今回取り上げるのは筑波大附属駒場です。 偏差値的には国内最高峰の男子校です。 先日、東大の現役合格率が1位というような記事を読みましたが、トップ中のトップ校であることは間違いありません。 入試問題はというと「筑駒ワールド」と言われる独特の内容であり、対策をしっかりやっておかないと痛い目にあう蓋然性が高いでしょう。 その特徴は「規則性」によく表れており、直感を...
LINEで送る
Pocket

VOL.161【入試問題を解いての感想】 -(16)女子学院

この企画は書いている私にとっても面白く、まだまだ取り上げたい学校が沢山あるのですが、そろそろ終わりにする時期かなとも思っています。 そうなると、人気のある学校を優先しなければ皆さんに怒られてしまうかもしれませんね。 というわけで今回は「女子学院」です。 女子御三家の一角であり、自由な校風で人気の名門校です。 入試問題はというと「多問即答型」という評価...
LINEで送る
Pocket

VOL.160【入試問題を解いての感想】 -(15)ラ・サール

今年も西日本を中心に水害が起きました。 昨今の風潮はこういった事が起きるとすぐに「地球温暖化」と結びつける傾向があると思います。 私は否定も肯定もしませんが、理科で習う「比熱」の考え方を基にして考えれば、この考え方には「消極」ということになります。 なぜなら、いくら空気が温まっても水の温度上昇にはほとんど影響がないからです。 ただし、入試問題で 「化石燃料の大...
LINEで送る
Pocket

VOL.159【入試問題を解いての感想】-(14)栄東(東大クラス選抜)

売買損益

本ブログでは首都圏を中心に学校をセレクトしてきましたが、埼玉が抜けていることに気づきました。 今回は近年人気の「栄東(東大クラス選抜)」を取り上げます。 以前から骨のある問題を出題していましたが、志願者のレベルが追いついてきた感があります。 今年はどんな問題だったのでしょうか。 ◎栄東(東大クラス選抜) 1小問集合 (1)平均 この手の問題...
LINEで送る
Pocket

VOL.158【入試問題を解いての感想】 -(13)渋谷教育学園渋谷

少し前に女子の偏差値が最上位に達したといったニュースを耳にしましたが、男女ともかなりの難関校であることは間違いないです。 本校は2/5にも試験があるのですが、日程的に最後の頼みの綱になっているようで、できればその前に決着をつける戦略が求められます。 入試問題に関してはオーソドックスな問題の中に、思考力をみるような問題が散りばめられているという印象を受けます。 ...
LINEで送る
Pocket

VOL.157【入試問題を解いての感想】 -(12)早稲田実業

「慶應」を取り上げて「早稲田」を無視するわけにはいかないと思い、今回は本校を取り上げました。 早稲田系の中学校はいくつかありますが、古くから人気のある「早稲田実業」について書きたいと思います。 高校野球でも実績がある本校はまさに「文武両道」ですね。 算数の入試問題といえば一昔前は恐ろしいほどの難問を出すことで有名でしたが、最近はそれほどでもないように思いま...
LINEで送る
Pocket

プロフィール

プロフィール

執筆

金田雅昭 講師
【名門会家庭教師センター】

受験算数指導のエキスパート講師、男女御三家や早慶附属中など難関校への合格実績多数。

合格実績

灘中、開成中、桜蔭中、慶應義塾中等部、女子学院中、麻布中、栄光学園中、聖光学院中 他

中学受験・算数の問題についての疑問、お困りごとや金田先生に聞いてみたいことなど、なんでもお気軽におたずねください。

ご質問フォーム
名門会ブログ
名門会ブログ
名門会家庭教師センター
名門会家庭教師センター
動画で見る名門会の特徴
動画で見る名門会の特徴