中学受験ブログ

SAPIXなど進学浮くに通われている方は必見です!名門会家庭教師センターの『中学受験のプロ家庭教師』が語る受験算数必勝法 毎週金曜日更新
SAPIX

VOL.65速さ(5)

速さ

最近、物理や天体の動画を見たりして少し勉強しています。 中学受験の「理科」にも関係していますが、どちらかというと個人的な趣味です。 動画を見ることが果たして勉強になるのかという疑問もありますが、ほんの少し知識は増えました。 いろいろ見ていて思ったのは、動画のメリットの一つは、かなり難しいことにもとりあえず入っていけるということです。 科学の雑誌にあるイラストと同じような効果ですね。 不思...
LINEで送る
Pocket

VOL.64割合(2)

割合

日本は基本的に、南が暖かく北が涼しいわけですが、地形の影響などもあり、山梨や埼玉で気温の高いことがあるという認識は持っていました。 ところが、先日は帯広で今年の全国最高気温を記録しました。 私の中では南北の気温差を逆転できるのはせいぜい関東までというイメージを持っていましたが、その感覚を破壊されましたね。 世の中色々なことが起こります。 常識にとらわれているとどんどん時代から取り残され...
LINEで送る
Pocket

VOL.63文章題

ネガティブな感情はポジティブな感情に比べて感染率が高いというようなことを聞いたことがあります。 このことに関しては何となく思い当たるふしがありまして、私も注意するようにしています。 前回も「プラスの声掛け」が大切と書きました。 それに加え、「マイナス」の感情は相手に大きなダメージを与えるということを知っておいたほうが良いでしょう。 言葉に出さなくても思うだけで相手に影響を与える可能性が...
LINEで送る
Pocket

VOL.62点の移動(2)

点の移動

私は見聞きしたことを算数と結び付けて考えるようなところがあります。 先日も成功の秘訣を聞かれたある経営者が「どれだけ本気になれるか」と答えていましたが、「算数ができるようになる秘訣にそのまま当てはまるなぁ」なんて考えていました。 よく受験生が本気になるのは最後の3ヶ月(特に男子)なんて言われますが、どう考えても今から本気でやった方が良いことは明白です。 大抵の場合、その時は本気のつもりだ...
LINEで送る
Pocket

VOL.61規則性

規則性

今、将棋ブームが到来しているようです。 私も将棋は好きなので、嬉しく思います。 また、将棋の上達法は算数に通じるところが多いので、参考にしています。 ブームを牽引している高校生棋士が快進撃を続けていますが、単純な脳内の処理のスピードでは、大人の棋士達を圧倒しているように感じられます。 彼は詰将棋選手権では小学生の時に日本一になっています。 年齢は関係ないというか、若ければ若いほど良いと思...
LINEで送る
Pocket

VOL.60場合の数(2)

場合の数

先日TVで野球を観ていたら解説者がとても参考になることを話していました。 解説者はピッチャーだったのですが、現役時代の登板直前の気持ちの持ち方を教えてくれました。 「緊張」「自信」「リラックス」、これらをバランス良く持って試合に臨めば力を発揮できるということでした。 これは受験にもそのまま当てはまると思います。 「緊張」というのは「上がる」とか「固くなる」というよりも「気を引き締める」とい...
LINEで送る
Pocket

VOL.59変化のグラフ(2)

変化のグラフ

この間まで寒いと思っていたら、なんだか急に暑くなってきました。 いきなり夏ですね。 しかし夜はまだ寒かったりするので、着るものの準備は怠らないようにしましょう。 今回は双子のお母さんに来てもらいました。M市のFさんです。 Fさん今日は息子たちについて、色々と聞きたいことがあるのでよろしくお願いします。 金田こちらこそよろしくお願いします。 Fさんうちの双子は全然性格が似ていません。...
LINEで送る
Pocket

VOL.58相似(2)

相似

ゴールデンウィークが迫ってきました。 この期間、塾によっては「特訓」を行ったりしているようです。 受験生にとって、貴重なまとまった休みの日に何をやったら良いか、とても悩ましいところです。 私のおすすめはズバリ、「復習」になります。 春休みにやったことを忘れかけている頃ですから、その復習をするのになかなか良いタイミングです。 また、苦手分野の「復習」をするのも良いと思います。 いずれ...
LINEで送る
Pocket

VOL.57立体の切断

立体の切断

最近風が強い日が多いような気がします。 色々なものが飛ばされて、改めて自然の力を思い知らされました。 受験にも様々な風が吹くでしょうが、それが追い風であることを願っています。 Dさん先週は色々とアドバイスを頂きありがとうございました。娘は少し「立体図形」ができるようになったと喜んでいます。 金田アドバイスを素直に受け入れ、その通りやってみるということも、勉強ができるようになるための資質の一...
LINEで送る
Pocket

VOL.56「立体を平面的に捉える」

展開図

世の中結果が全てではないと思いますが、勝負の世界では特に結果が重要視されるようです。 結果を出せば「大絶賛」、しかし結果がでなければ「解任」なんてこともあります。 受験でも結果が残せるように頑張っていきましょう。 今回はK市の小6女子のお母さん、Dさんからの相談です。 Dさんうちの子は「立体図形」が苦手です。やはり「立体図形」は男子より女子のほうが苦手としているのでしょうか。 ...
LINEで送る
Pocket

プロフィール

プロフィール

執筆

金田雅昭 講師
【名門会家庭教師センター】

受験算数指導のエキスパート講師、男女御三家や早慶附属中など難関校への合格実績多数。

合格実績

灘中、開成中、桜蔭中、慶應義塾中等部、女子学院中、麻布中、栄光学園中、聖光学院中 他

新着順記事

名門会ブログ
名門会ブログ
名門会家庭教師センター
名門会家庭教師センター
動画で見る名門会の特徴
動画で見る名門会の特徴