中学受験ブログ

SAPIXなど進学浮くに通われている方は必見です!名門会家庭教師センターの『中学受験のプロ家庭教師』が語る受験算数必勝法 毎週金曜日更新
SAPIX

VOL.28志望校対策 「開成」(1)

立体の切断

受験本番まで、4か月あまりとなりました。 今まで「基本の完成」→「応用力・得点力の育成」という流れで書いてきましたが、今回から「志望校対策」に入りたいと思います。 「志望校対策」の第一回は「開成」です。 本校は、2月1日に試験が行われる男子校の中で、偏差値がトップです。 当然、ハイレベルな競争になりますから、しっかりとした対策が求められます。 では何をしたら良いのか? その...
LINEで送る
Pocket

VOL.27比と割合(2)

仕事算

「秋」は過ごしやすい季節で、「勉学の秋」と言われたりします。 夏が勝負だったはずが、「秋」もやれとは受験生には酷ですが、あと18~20週で本番です。 今からロングスパートを仕掛けても早すぎることはないでしょう。 私個人は「秋」といえば「模試の秋」というイメージが強いです。 志望校別の模試もありますから、毎週のように模試を受けることになります。 模試を受ける際、注意すべきことがいく...
LINEで送る
Pocket

VOL.26比と割合

比の文章題

振り返ると、今年の夏は過ごしやすかったですね。東京では雨の日が21日続いたみたいです。 これも一種の異常気象なのでしょうか? 異常気象とは「過去30年の気候に対して著しい偏りを示した天候 」らしいのですが、その定義に当てはめると異常気象と言える気がします。 ところが、今後もこのような気象を毎年のように経験すると、それは「異常」ではなく「普通の気象」になってしまいます。 そんな未来が...
LINEで送る
Pocket

VOL.25和差に関する問題(2)

過不足算

夏休みが終わりました。 頑張った皆さん、本当にお疲れ様でした。 ただ、受験では、合格を勝ち取るまではゆっくりと休んでいる暇はありません。 気持ちを新たにして頑張っていきましょう。 前回は、夏に獲得した「基本的な力」を活かすべく、「得点力アップ」を目指しましょうと書きました。 そして、「得点力アップ」の具体的な方法を4つ挙げました。 かなり重要なのでもう一度掲げます。 ① ...
LINEで送る
Pocket

VOL.24夏期講習 第5回 「夏休みにやったことの活かし方」

文章題

夏期講習の最後は「夏休みにやったことの活かし方」です。 頑張った分すぐに結果が出れば良いのですが、算数の場合は結果がでるまでに間が空くことがほとんどです。 このことを理解していないと、8月末や9月のテストで結果がでないとモチベーションが下がってしまう恐れがあります。 この夏は基本をマスターすることが最優先ですし、それで十分です。現時点で合格圏内の「得点力」を望むのは少し贅沢でしょう。...
LINEで送る
Pocket

VOL.23夏期講習 第4回 「 算数の極意 」

動く図形, 立体図形

夏期講習の4回目は「算数の極意」についてです。 vol.19で少し触れた内容について掘り下げていきたいと思います。 「算数の極意」とは「自分の脳の性能をフルに引きだせる状態を意識的に作り出すこと」です。 今回はその方法について考えてみたいと思います。 本来人間の脳は超高性能ですから算数の問題は簡単に解けるはずです。 それが解けないことがあるということは、感情や意識が脳の働きを...
LINEで送る
Pocket

VOL.22夏期講習 第3回 「 図形 」

平面図形

夏期講習の第3回は「図形」についてです。 以前にも書きましたが、「図形」が苦手だと算数が苦手になってしまう、という傾向があります。 逆に「図形」が得意ならば、それは大きな武器になります。 算数を得意科目にする、あるいは苦手から脱却する近道は「図形攻略」にあると言えるでしょう。 一言で「図形」と言っても「平面図形」「立体図形」「動く図形」等の分野があり、「速さ」や「規則性」「場合...
LINEで送る
Pocket

VOL.21夏期講習 第2回 「 繰り返しの重要性 」

周回運動, 動く歩道, 通過算

前回復習について書きましたが、今回はその続きです。 復習は「 理解 → 記憶 → 運用 」それぞれの段階できめ細かく対応する必要があることを書きました。 今回は繰り返しの重要性について書こうと思います。 自分の中学受験時を思い出してみると、同じ問題集を繰り返し見ていました。 パラパラとページをめくり、ちょっと解法をイメージするだけでしたが、問題集がボロボロになるころにはかなり力がつ...
LINEで送る
Pocket

VOL.20夏期講習 第1回 「 復習 」

数列, 整数, 払える金額

いよいよ夏休みに入りました。 今回から5回は夏休みの過ごし方を中心に書きたいと思います。 第1回のテーマは復習です。 どこの塾も夏休みは復習をメインにしていると思います。 算数ならば全単元が修了しているので、新たに解法を習うところは無いということになります。既に習った分野をまたやる場合は、全て復習という考え方もあるでしょう。 また、問題の作りは同じで数値を変えた問題に取り組むこと...
LINEで送る
Pocket

VOL.19和差に関する問題

和差に関する問題

いよいよ夏休みです。 「夏を制するものが受験を制す」などといわれたりします。 夏が全てではありませんが、そこにチャンスがころがっているのは確かだと思います。 今まで順調にきていればそのペースを崩さずに、また、いまひとつ調子の波に乗れていなければ夏休みをきっかけに飛躍してもらえればと思います。 夏休みで特に重要なのは勉強時間の確保です。 量より質という話もよくききますが、それはその...
LINEで送る
Pocket

プロフィール

プロフィール

執筆

金田雅昭 講師
【名門会家庭教師センター】

受験算数指導のエキスパート講師、男女御三家や早慶附属中など難関校への合格実績多数。

合格実績

灘中、開成中、桜蔭中、慶應義塾中等部、女子学院中、麻布中、栄光学園中、聖光学院中 他

名門会家庭教師センター
名門会ブログ
名門会ブログ
名門会家庭教師センター
名門会家庭教師センター
動画で見る名門会の特徴
動画で見る名門会の特徴