VOL.144【入試問題を解いての感想】 -(2)灘 二日目

中華人民共和国湖北省等において、新型コロナウイルス感染症が多数発生し、日本国内においても複数の患者が確認されているようです。 まだ、流行してるとまでは言えないようですが、受験生としては、備えを万全にしておかなければいけません。 対策は ①手洗い ②健康管理 ③適度な湿度を保つ といったことが考えられます。 特に手洗いはすぐにでもできるので、この際習...
LINEで送る
Pocket

VOL.143【入試問題を解いての感想】 -(1)灘 一日目

毎年、学校の数の何倍かの入試問題が生まれます。 その全てに目を通すのはなかなか難しいですが、毎年楽しみにしている学校があります。 その筆頭が「灘中学」です。 私は小6の頃、神戸市の東灘区に住んでいたので、「灘中」のそばをよく通っていました。 塾も西宮北口からすぐのところにあったと記憶しています。 西宮北口は今も「塾銀座」と呼ばれているようです。 私が...
LINEで送る
Pocket

VOL.142【番外編】 -ベテルギウス

番外編

私の住んでいるところから夜空を見上げても、なかなか星座を認識することはできませんが、冬の星座ではっきりとわかるものがあります。 みんな大好き、オリオン座です。 そのオリオンの右肩にあたる部分の一等星であるベテルギウスが、騒がしいことになっています。 ネット上で「爆発間際」であるとか「第二の太陽出現」、ひどいものになると「人類滅亡?」とまで書かれています。 ...
LINEで送る
Pocket

VOL.141時間との闘い

仕事算

よく、年齢によって時間の感じ方が違うという話をききます。 確かに、近年は1年があっという間に経っているような気がします。 以前、それを検証するために、年齢が異なる何人かを時間がわからない部屋に放置し、24時間経ったと思ったところで出てきてもらう、というような番組をTVでやっていました。 面白い企画だと思ったのですが、 「年を取っているほど時間が経つのが早...
LINEで送る
Pocket

VOL.140【ご質問フォーム】 -「筑波大学附属駒場中 2011年大問1」

令和2年の一回目からは、来春6年生になる受験生を対象に1年間やっていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 さて、【ご質問フォーム】から2011年の筑波大学附属駒場中の大問1を取り上げて欲しいとの要望がありましたので、なるべくリアルにお伝えしたいと思います。 筑駒の問題について少し触れておくと(VOL.38参照のこと)、大問4問それぞれに肢問3問とい...
LINEで送る
Pocket

VOL.139【合格へのシナリオ】 -「メンタルを強くする」

来年は東京でオリンピックが開催されます。 前回は丁度私が生まれた年の開催だったので、当然何の記憶もありません。 では、とても楽しみにしているかと言うとそうでもなく、多分授業に追われオリンピックどころではないんだろうなぁ、と半ば諦めています。 なぜこのタイミングでオリンピックの話題を出したかというと、 「受験を乗り切り、思いっきりオリンピックを楽しみま...
LINEで送る
Pocket

VOL.138【受験お役立ち情報】 -「シミュレーション」

大学入学共通テストでの記述式問題の導入が見送られました。 「受験生の不安を払拭し、安心して受験できる体制を早急に整えることは、現時点で困難であり、記述式問題は導入せず、導入見送りを判断した。」 とのことです。 延期期間に関しても「白紙」ということで、事実上撤回ということになりそうです。 さて、当ブログでもこれからは「記述対策」の重要度が増すということを書いて...
LINEで送る
Pocket

VOL.137【合格へのシナリオ】 -「笑顔が合格へのバロメーター」

受験校の変更のタイムリミットはいつまでなのでしょうか。 結論から言えば、願書が出せれば大丈夫ということになります。 ただ、準備のことを考えると、最低でも2週間位はあったほうが良いでしょう。 「過去問5年分+頻出分野の補強」にそれ位はみておいたほうがよいです。 受験校の変更にもいくつかパターンがあるので、ポイントを書いておきます。 ①成績良好なた...
LINEで送る
Pocket

VOL.136【受験お役立ち情報】 -「過去問の点数」

私は「算数」をメインに指導していますが、以前は「理科」を指導することも多かったです。 中学受験の場合、「理科」の計算問題を「算数」で解くので、「理科」の指導者は「算数」の知識がないと務まりません。 さらに、「ばね」の問題などは「算数」で出題されることもあるので、解法の一貫性という意味では「算数」と「理科」を同じ先生から教わるというのは理想的だと思います。 「算数」...
LINEで送る
Pocket

VOL.135【合格へのシナリオ】 -「塾の成績と本当の実力」

最近急に寒くなってきたと感じます。 ここ何年かは寒さがこたえるようになってきましたが、それにしても寒いです。 「地球温暖化」が叫ばれていますが、果たして本当なのかと疑ってしまいます。 中学受験の中では「地球温暖化」は当然に起きていることと捕らえておきます。 そしてその原因物質は「二酸化炭素」と、ここまでワンセットです。 「温室効果ガス」は「二酸化炭素」だけ...
LINEで送る
Pocket

プロフィール

プロフィール

執筆

金田雅昭 講師
【名門会家庭教師センター】

受験算数指導のエキスパート講師、男女御三家や早慶附属中など難関校への合格実績多数。

合格実績

灘中、開成中、桜蔭中、慶應義塾中等部、女子学院中、麻布中、栄光学園中、聖光学院中 他

中学受験・算数の問題についての疑問、お困りごとや金田先生に聞いてみたいことなど、なんでもお気軽におたずねください。

ご質問フォーム
名門会ブログ
名門会ブログ
名門会家庭教師センター
名門会家庭教師センター
動画で見る名門会の特徴
動画で見る名門会の特徴