整数問題の記事一覧

VOL.98【計算名人への道】 -数の感覚

整数問題

ここで「計算」について整理しておきます。 「計算」という言葉は主に二つの意味で使われていると思います。 一つは「計算問題」そのもの。 もう一つは「解法が分かった後に答を出すために行う」という意味での「計算」です。 【計算名人への道】ではこの双方にかかわる力を「計算力」として、その「計算力」を伸ばすために「暗算力」を鍛え、「計算の工夫」を意識しましょうという提...
LINEで送る
Pocket

VOL.94【計算名人への道】インド式計算(2) -2桁×2桁の暗算

整数問題

前回、「インド式計算」の「10の位の数字が同じで、1の位の数字の和が10になる場合」を紹介しましたが、その後の「今週の1題」でも明らかなように、「10の位以上の数字が同じ」でも、あの方法が使えます。 理由は面積図から明らかだと思いますが、そういったことに自分で気づけると良いですね。 ※具体例を挙げておきます。 123×127を求めます。①12×(12+1)=156②3×7...
LINEで送る
Pocket

VOL.91【受験生との歩み】麻布編 ー「基本」の大切さ

整数問題

「麻布」でいつも思い出すのは、かなり昔、試験当日に行った握手応援の朝が異常なまでに寒かったことです。 その日のことを思い出すと足の先の痛みが今でも蘇ってきます。 試験当日が寒いこともあるので、対策は万全にするようにしましょう。 寒かった年ではないのですが、麻布に合格した受験生を紹介したいと思います。 岡本君(仮名)は5年生の終わり頃からの指導でした。 ...
LINEで送る
Pocket

VOL.78【得点力アップ講座】(3)「わからないもの」の位置

整数問題

皆さん、過去問やってますか? いきなりですが、これからは過去問演習が大切です。 計画的に進めてください。 表を作ってそこに点数を書き込んでいくのがおすすめです。 だんだんと数字が埋まっていくのは楽しいですよ! また、過去問を解く際は、「どうすれば点数を多く取れるか」ということを意識してください。 繰り返しになりますが、具体的には ①計算ミスをしない。 ...
LINEで送る
Pocket

プロフィール

プロフィール

執筆

金田雅昭 講師
【名門会家庭教師センター】

受験算数指導のエキスパート講師、男女御三家や早慶附属中など難関校への合格実績多数。

合格実績

灘中、開成中、桜蔭中、慶應義塾中等部、女子学院中、麻布中、栄光学園中、聖光学院中 他

名門会ブログ
名門会ブログ
名門会家庭教師センター
名門会家庭教師センター
動画で見る名門会の特徴
動画で見る名門会の特徴